TOT さん 黄金関係は僕も閑職にしたいです

  • 2012/06/29(金) 12:50:10

 私もTOTさんが黄金逆調教役から退かれることをお勧めします。
それほど極上の女性が、顔面騎乗してくれ、便器のように使ってくれたら、例えブツが出なくても十分客は満足でしょう。
黄金の与え方の指導をする必要もないでしょう。
でも、コウさんはどうぞよろしくお願いいたします。
それで〆として頂けると読者の方々も含め、完結を実感できます。
それにしても美女の行き先がキャバクラか風俗かというのは切ないですね。
そのうち中国かどこかに出稼ぎに行くのでしょうか。
中国の金持ちがたくさんやって来て、彼女らの店に行き、日本の経済に貢献してもらいましょう。
中国人といえば、あえて中国人女性に虐められたいというm男さんが結構いることも分かっていて、趣味嗜好は本当に様々です。
本当に殺されそうな目に遭う気がしますが、そこが良いのでしょうね。



名前:TOT
タイトル:黄金関係は僕も閑職にしたいです。

クラブのオーナーと仲良く為ってしまった手前、言えませんがキャバクラやクラブ経営が成功して居るので鷹揚な物で。
経費は領収書さえ有れば何でも好きに使って構わないとまで言いますから、
中々、引くに引けない感じです。
しかし女性の質が飛び抜けて居るのはこの前キャバクラのパンフレットやポスターを撮った時に分かりました。
中には整形してる子も居ましたが、ランキング上位の子は天然物でした。
お客さんも見る目の肥えた上客だと思えます。

TOT さん 先ずはカメラのお話を

  • 2012/06/29(金) 12:48:46

 D700はD300のFXフォーマット版なので、買い換えはないと思います。
D300を買うときもD3を買った方が良いか随分迷ったのですが、被写体は決まっており、FXフォーマットにこだわる必要はなかろうという意見をうけて、買いました。
写真を撮ってみないと、できあがりが読めないレベルなので、デジカメ一眼はとても便利でした。
いろいろセッティングを変えてできあがりを比べると使い方が少しずつ見えてきました。
D300はプリントしただけで1万枚はあるので、撮影は3万〜5万回でしょうか。
さすがニコン、丈夫なカメラです。
D3が出た時点で買うならD4だろうと思っていて、ヨドバシでD3SとD4を並べて詳しく話を聞いてみました。
D800の方がお勧めといわれたのは懐の心配と技術のことでしょうが、F4も今となっては性能面でどうということがなくてもやはり所有している満足感は相当なもので、素人カメラマンにはお宝なのです。
D300を予備機にして、D4をいつ買うか考えているところです。
中井精也氏の解説を聞いているとまた鉄道写真に引き込まれそうです。

奈緒姫は聡明な女性のようですから、カメラの上達も早いのでしょう。
女王様目線での奴隷の姿を撮影頂きたいですね。
TOTがモデルになってください。



名前:TOT
タイトル:先ずはカメラのお話を
--------------------
D300をお持ちならば、D700がお薦めです!
僕はD3シリーズとD4も持っては居ますが、余り使用しません。
クライアントが来る撮影では使いますがスタジオ撮影でも手持ちでは使いません。
何でも良い時はD700ですね。
画素数も視野率も問題有りません。
高画素を求めるならばペンタックスの645を使います。
ペンタックスの67のレンズがアダプターを介して使えますから。
奈緒姫にはペンタックスKー5とニコンを何種類か見せました。
ペンタックスも気に入ってましたが、やはりカメラもブランドのニコンを選びました。
小さくて軽量で発色も良いので薦めましたが、最後まで迷っていましたが。
ペンタックスの方が本当の老舗なんですが。
Kー5にも67のレンズが使えますから僕も欲しいのですが、FXの噂も聞こえて来たので待つ積もりですが、リコーとの好連携に期待したいです。
奈緒姫にはD7000にPGを付けてレンズは僕のを貸して居ます。
先ずはMFとマニュアルしか教えません。
フォクトレンダの58mmと90mmと20mmの三本を持たせて居ます。
絞り優先を教えて置けば、ISOオート兼用で撮ればブレには心配要りませんから、ピンだけに集中する様に教えて居ます。
子供の頃から絵画に親しんで居るので
黄金分割も身に付いて居ますし、レンブラントライトも認識して居ました。ですから、もっぱら機械操作のレクチャー中心です。

D700は基本設計は300と同じですから共用アクセサリーは多いですね。
都内中古ですが10万円から13万円で購入可能です。
D800に変える人が下取りに出すのでかなり上物が有ります。

TOT さん 奈緒姫

  • 2012/06/27(水) 08:58:41

 奈緒姫さんは肉食系から変わってきたのでしょうか。
ブランドには本当に女性は弱いですね。
「自分がブランドにならなきゃダメだ!」なんて全く聞く耳を持ちません。
奈緒姫さんは自身がブランドものみたいなものでしょうから、より説得は難しいでしょうね。
医学と音楽と写真がプロ級というのは極めて希有な存在ですね。
お医者さんで音楽をやっている、写真が趣味という人が多いですが、家庭内か仲間内で楽しんで頂く方が周囲はありがたいです。
個展の案内状を頂いてもできれば理由を作って回避したくなります。
音楽も写真もプロ級というよりプロそのものというのは検索したら、TOTさんの正体が分かりそうですね。
ブログ読者の中には正体をつかんでいる人もいるのかもしれません。
奈緒姫さんには今流行のミラーレス一眼カメラを贈ったのでしょうか。
私は子供の頃からニコン党で、今はD4が欲しいですね。
D300は仕事で随分使いました。
すぐにFXフォーマットの普及版が出ると聞いていたのですが、待っている訳に行かなかったので、D300は気に入ってはいます。
レンズはDXフォーマットのものを買うのが悔しくて、いずれ買うFXフォーマットに合わせています。
フィルムカメラはシンプルニコンといわれた機種とF4を使っていますが、どんな写真になるのか事前に読めないので、ダメです。
「ズームは写真の上達を妨げる」という言葉はF4を頂いた方からも伺いました。
すぐにアップを撮りたがる癖は持たないこと、それでも何をどう撮りたいのかよく考えることと聞いています。
写真家では中井精也氏が好きで、彼の解説は良く理解できます。

美人の性格形成は私も魑魅魍魎と思います。
売る時期を逃した「昔美人」は周囲にたくさんいて、涸れていくのを眺めるのもまた風流と思っています。
幼稚園児でも美女系のこの髪型をコピーして欲しいと泣くほどですから、女性は生まれたときから闘っているのです。
TOTさんの世界は地方に住む私には想像のつかない部分が多いのですが、カード会社から送られてくるLEONの別刷のようなものを見てみると少し理解できます。
「そこまで考えて女性をエスコートするものなのか」
驚きの世界です。
黙って俺に着いてこい!
ではだめということですね。
時計が好きで、アウトドア系のブランド時計が何なのか気になるところですが、それにファッションを合わせる奈緒姫さんのセンスもすばらしいですね。
さて、それはそうと、奈緒姫さんにはある程度「女王様」然としていて欲しい気もするので、TOTさんの誘導に期待しています。
元々m気質の女性の方が女王様然としやすいと思います。
m男受けも良好と思いますので、商売上も有利ではないでしょうか。



名前:TOT
タイトル:奈緒姫
--------------------
奈緒姫は相変わらず華やかな事やブランド品が好きであります。
僕は何時も、貴女はブランド品やブランド服に身を包まなくても充分魅力的だから、無駄なお金を遣わない様にと言って居ます。
ガッキーは嫌なバイトをしてでも劇団の為のお金造りですから応援もしたく成りますが、奈緒姫は若さと美貌を無駄使いしてる様で、それはそれで見るに耐えないからです。
今からピアノは無理として、何か没頭出来る事は無いものか?
僕は女性でも何か一つの事に没頭している人、特に美しい人が好きです。
僕に教えられるのは医学と音楽と写真しか有りません。
ならばと彼女にはカメラを与えました。
最初はこんな高いカメラをくださるより靴とかバックの方が良いのに!と不平を言いましたが、そんな物は他の男に貢いで貰えば!と一蹴しました。
しかし金持ちのM男達は倶楽部でお金を遣うだけで貢ぎ物にはお金を遣わないそうです。
逆にたまに居るSの方が気前よくプレゼントをくれるとか。
その辺りの相関関係は僕には分かりませんし興味もないのです。
彼女は痛いのとか苦しいのが嫌だからSをやってるだけでS気質が強い訳では無いのでキャラクターとしては面白いポジションでは有ります。
痛みや苦しみが無ければ、キッスも無理やり奪われる様な荒々しいのが好きだし、セックスも普通の女子で有ります。
性衝動に関しては受動的と思われます。
人間の特に女性、そして美人の性格形成はまさに魑魅魍魎で、一種の精神疾患にも分類出来る気がします。
会う度にカメラを持たしてデートします。
ディズニーシーにも何度も行って、スカイツリー撮影の為に広角レンズも買い与えました。
最近やっと気分が乗って来て、ズームレンズが欲しいと言い始めました。
ズームレンズは写真上達の妨げに為るだけなので逆にアウトドア用では有りますがブランド時計を買い与えました。
不思議な事にその時計に合ったファッションを身に着け、カメラも自分で持って来る様に成りました。
女性は弄り様で変わるので興味深い生物で有ります。
最近はメイクアップもウォータープルーフでUV対策物に変わりフレグレンスも動物系から柑橘系に変わり始めて僕としても有り難い変化を遂げて居ます。
若く瑞々しい彼女は陽光の中で一際眩しいです。

TOT さん 何故か拘りも消えました

  • 2012/06/27(水) 08:57:14

 TOTさんはこれから精力も2倍、黄金食能力も2倍必要になりますね。
今でもそれくらいのパワーをお持ちのようですが、お二人とも性的アクティビティが相当高そうなので、TOTさんの男性力にただ見とれるばかりです。
そろそろTOTさんの女王様養成講座も終盤にさしかかってきましたが、ブログ読者、もちろん私も含め、コウ姫の女王様への羽ばたきを待っているところです。
生まれついての女王様などいないと思いますが、S気の強い女性でもm男を虐めるより、逞しい男根に貫かれる方が嬉しいに決まっていますから、ここはひとつTOTさんは男根、弾丸?を控え、m男の気持ちになって、コウ姫を誘導して欲しいですね。
そしてそれを詳細にご報告頂き、女王様養成講座一区切りとなるのかと思います。
それから、コウ姫に弾丸を多数撃ち込んであげてください。



名前:TOT
タイトル:何故か拘りも消えました。
--------------------
たった1回でも何故か深い達成感を手に入れた気がして、特にその後プレイ的には進展してません。
彼女も初めてだし、これからあんな経験するかどうか?
普通に愛を育む事だけでその後は大満足。
ジョイスにも何となく内緒ですし、ジョイスも言及しません。
聞かれない事は答えないとジョイス自身も言ってますから、それに乗っかって(笑)
ガッキーはジョイスを本当に慕って、姉さんと呼んでます。
二人とも1人っ子だから、上手く行ってる様です。何でもシェアして居ますから、
ひょっとしたら男もシェアするかも知れません。
以前レズのカップルにシェアされた経験も有るので、少し妄想してしまいます。
暇な時にはジョイスの家に入り浸りのガッキーですから。
まぁ少しは積極的に働きかけても良いかな?っと思い始めました。
そうで無いと色々気苦労も生まれますから。
精神的にも楽ですし。
その前には奈緒姫やコウ姫やまだまだ残ってますが、何だか面倒臭く成ってるのも事実です。

TOTさんガッキーさんのすべてを味わう

  • 2012/06/22(金) 09:15:19

TOTさん、ついにこのときが来ましたか。
ガッキーさんのすべてを味わってしまいましたね。



名前:TOT
タイトル:御無沙汰してる間に
--------------------
色々と展開が有りました。
コウ姫とはあの日結局荒天過ぎて日を改める事にしました。
荒天も関係しましたが、僕としては先客で有るガッキーとの約束を果たす事が自分への満足をも満たす事だと決め。
キャンセルをしてガツンと会いました。
アルバイトを辞める事を納得したガッキーはやはり緊張感から解き放たれて良く喋り笑い、以前よりリラックスした様に見えました。
しかし僕は、
やはり貴女が食べちゃいたい位好きだ。
と告白しました。
絶対コウ姫のより先に貴女を存分に味わいたいとハッキリ言いました。
貴女を先に!の部分に感激してくれたのがハッキリ分かりました。
それが証拠に、自ら進んで浴室をセッティングして僕を横たわらせました。
今までは僕任せだったセッティングを素早く終えると、やはり少し恥じらいながらも僕の顔を覗き込んで、頑張ります!と宣言。
何だか僕も連られて、御願いしますと固い返事。
僕の顔面で何回も深呼吸して精神統一を始める彼女は本当に誰より愛惜しく感じました。
何時もは、彼女とこうして居ると自分のしている行為は、やはり異常では?と彼女の生真面目さに思ったものでしたが、その日は違った神聖さを彼女に感じて、何が何でも彼女を全部自分に納めなければ!との義務感すら感じ、手足が震えました。
何度かの深呼吸を終えると、彼女は再び僕の顔を覗き込み。
本当に私を欲しい?と再確認。
今まで何十回言った事ですが、よりリアルに、僕は貴女が食べちゃいたい位好きだ!と短くそして心を込めて言いました。
彼女は涙さえ浮かべながらコクリと小さく頷き。
再び蹲踞に戻りました。
サラサラっと暖かい流れを感じました。
僕の口には聖水すら出せなかったのが、暖流はどんどん流れを早めます。
僕は久しぶりに聖水で感じました。
時折無言ながらも心配そうに僕を見ながら、咽せる気配も無いのでスッと力が抜けて、再び強い流れが。
聖水だけで僕の操縦桿は成長を終えました。
僕は彼女の手に操縦桿を握らせました。
僕の喜びを直に伝えたかったのです。
彼女は喜んでギュッと握ってくれました。
握り締めたまま何度も息み始めました。
意を決して満を持したのか。
僕を覗き込んで無言で僕の承諾を。
その表情でそれは直ぐに分かりました。

遂に、、
僕も彼女の目線に頷き唇を尖らせチュッとキスサイン。
少し笑んでから彼女は深呼吸。
僕は彼女の顔から目を反らして、有る一点を凝視しました。
黄金色の滴りはまだ少しぽたりと唇を湿らします。
それをも愛惜しく舌に受けます。
タラタラっと一瞬滴りが増した瞬間。
彼女の菊座が蕾の様に膨らみ、徐々にふくよかさを増して来ました。
今まで数多く体験はして居ますが、こんなに神妙に待ち受けたのは本当に久しぶり。
多分ケフィアとの初体験以来では?
その高まりの瞬間を少しでも長引かせる為に、僕は彼女に実況する事に。
ここまで来たら後戻りする事は有りません。
彼女の括約筋は既に引き返す限界点を越えて居ます。
ブスッと小さな音に彼女は恥じらいを隠せません。
僕には素敵な音と香りなのを説明しますが、それはそれで自分自身が恥じらうのは仕方有りません。
口を付けて吸い出そうかとも思いましたが、やはりファーストコンタクトは大切ですから、ジッとその感触を待つ事に。
暫くすると満を持する様に褐色の分身が頭を覗かせます。
意地悪く尻のほっぺにキッスを。
予想に反してそれをキッカケに蕾の膨らみは最高潮に。
彼女が方向を僕に定めて勢いを増します。
彼女はもう制御不能な事にジッと眼を閉じて居ます。
僕はチャンと世紀の一瞬を見届けてくれる様呼び掛けます。
ふっと我に帰った様な表情で僕に従います。
ほらほらっと僕の口に自由が利く内に。
やがてその自由は他ならぬ褐色の彼女で封じられます。
僕はもう変態で良い。
何度でも彼女を自分の中に取り込みたい。
そう何回も思いながら口と喉を動かします。
精神的なモチベーションは有れど彼女の若い便筋は手強いもの。
ましてや記念すべき今回だけでもしくじる訳には行きません。
最初は犯されて居た僕の唇は、意を決した僕に命じられ、愛らしく口を開いた菊座に吸い付きました。
先手必勝!
空手では有りませんが意外とこの手は使えます。
押し込まれてにっちもさっちも行かなく成る前に流れはこちらが作る。
成功の鍵で有ります。
僕はしゃがんでフクヨカさを増したガッキーの臀部を両手でしっかり掴み自らの口に押し付け、逆に容赦なく吸い続けます。
これはジョイスでも失神しそうな位の快感だと聞いていましたから遠慮無く実行に移しました。
吸っては舌を入れ、叉吸う。これの繰り返しです。

経験豊富なジョイスすら頭が変に成っちゃいそう!と言い続けた技。
ジョイスは内臓まで吸い出されるかと思ったとその快感を表現しました。
吸っては舌を入れるのですから、腸内の空気は減り続け、確かに内臓が引きずり出される感覚が有っても不思議では有りませんがそれをも女性は快感に結び付ける能力が有るのか?
徐々にガッキーも反応を高めて来ますが、やはり自制心をフル稼働して居る風情。
良いから感じて! 一瞬口を話して声を掛けます。
その言葉に口の中がカラだと気付き、ホッとしたらしく反応はいきなり悲鳴の如しに。
ヒィヒィ言いながらも前のお口からは僕の操縦桿をねだる夥しい滴りが頬を伝います。 菊座を舌でピストンすると全身が痙攣する程に。
あぁ〜来て来てぇ〜と叫びますから、え?何処に行くの?と惚けて焦らします。
ア〜ンア〜ンと泣く様な悲鳴混じりの声に逆に僕が心配に成り、彼女に突き立てます。
いきなりの突きにも十分過ぎる潤いが僕の操縦桿を根元まで銜え込みます。
若い彼女はどんな丁寧な愛撫でもそれなりのキツさが在りましたがその日は淫乱な人妻の様にグジュグジュに濡れて僕を迎え入れてくれました。
僕はこの機に仕込んで起きたかったので彼女が付いたままの唇でDキッスをせがみます。
少し躊躇した様な気がしましたが、僕は激しく腰を降りますと、痙攣しながらも強く唇を吸って来ました。
僕もすんなり受け入れられて驚きましたが御褒美に何回も強めの突きを放ちます。
最後に顎を突き上げながら彼女は激しく痙攣しましたが、僕は更なる御褒美だよっと耳元で告げながら、彼女の再度の高まりを待ちます。
程なく来た波も焦らさない様に見送り、三回目の波に乗るべく動きを抑え。 彼女の上から パドリング状態 明日は劇団のリハーサルだと聞いていましたがその後も調子に乗って別物を更に三発打ち込んだ所で彼女は完全に動きを止め崩れ落ちました。
合計4発の濃い目の実弾を股間から幾筋もの糸を垂らしながら暫く痙攣は止みませんでした。
痙攣する箇所には綺麗に消毒した唇で我が実弾を吸い出し。
ガッキーの口中に流し入れました。
ジュルジュルと卑猥な音を立てて啜りこんでくれました。
その感激を鞭に僕は最後の1発を2時間掛けて自らから絞り出して彼女に収めました。
最後にキュウッと膣口が絞られて彼女の中に流れ込んで行きました。